ウエディングブログ

2013/11/04

幼いころの夢。家族の夢。

花嫁は女性にとって昔から「憧れ」の存在。
小さい頃お呼ばれで見た花嫁を見て「いつか自分も・・・!」と
希望を抱いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

夢を抱くのは、将来の花嫁を一番そばで見守るご家族にとっても同じこと。

先日アニエスで結婚式をされた新婦様のお話。

ふたりが選んだ式は「神前式」。

神前式で三々九度をするというのが、新婦様にとって

幼いころからの夢だったようです。

エンディングでのご家族へ向けた手紙の中では
天国のおじいちゃん、おばあちゃんにもメッセージを読まれました。

「三々九度で酔っぱらわないようにと、お酒を教えてくれたおじいちゃん。
きっとどこかで私のことを見守ってくれていましたよね。

おじいちゃんのおかげで
立派に式を執り行うことができました。

ありがとう。」

神社_W9751.jpg

結婚式は、家族の数だけストーリーがある。

いろんな想いが詰まった、かけがえのない時間。
それが結婚式です。

私たちスタッフに、たくさんの想いを聞かせて下さい。
結婚式で伝えたい気持ちを聞かせて下さい。

それを叶えるのが、私たちスタッフの使命です。

アニエス会津 (旧Priere de Marriage)
福島県会津若松市門田町飯寺字村西817
TEL:0120-430-214

上へ戻る

© 【公式】アニエス会津-会津若松市の結婚式場 All Rights Reserved.