ウエディングブログ

2015/01/18

料理長が腕を振るっています。

皆様 こんにちは。
昨夜は風か強くて、地吹雪と空からの吹雪とでホワイトアウトだらけでした。
私は車を運転していましたが、とても走れず時々止まってしまいまして、
いわゆる世の中の迷惑になって帰りました。

今日は青空も垣間見えた事もあり、ご相談のお客様がたくさんお越し下さいました。
いろいろなご相談や館内のご見学、そして試食をされてアニエスの良さを
確かめて頂きます。

そうなりますと、料理長はとても大変です。
婚礼のお料理は本当に重要です。
ご招待のお客様により楽しんでご満足頂くためにも、料理長は常々研究に余念がありません。

レポーターのつもり佐藤 事 私は、その試食料理をご用意する現場に突撃取材をしました。
ちょうどお魚の料理がオーブンから出されるところでした。

盛り付けを始める料理長の手元を撮影しましたので、ご覧下さいませ。
ただし、かなり離れた所からズームでの撮影なので、ボケてしまってるのはご了承下さいませ。

CIMG2533.JPG
まずお皿にソースを敷いたところです。本日は「大豆の美味ソース」で西京味噌と胡麻のペーストで和風ティストを醸し出しつつ、生クリームで仕上げて洋風にした、見るからに美味しそうな淡いクリーム色のソースです。

CIMG2536.JPG
ソースの上に赤や黄色のパプリカや緑色のズッキーニを並べて、彩りも華やかです。
その上にオーブンから出てきたばかりのお魚が乗せられます。本日のお魚料理は 「カリッと焼きあげた金目鯛のポワレ」 です。
調理場内には芳ばしいお魚の匂いが漂います。

CIMG2538.JPG 

メニューには 金目鯛のポワレ とありますが、それだけではありません。
他にもいろいろ盛り付けられます。

最後に 黒胡椒を振って完成です!!!
CIMG2539.JPG

これを召し上がるお二人の笑顔が目に浮かぶようです。
アツアツの、そしてカリッと焼きあげられたお魚の料理、どうぞ召し上がれ。

と、言う訳で 調理場を突撃取材しまして、デザートまで撮影したかったのですが
忙しい調理場の皆さんがご迷惑そうなので、一品だけで諦めました。

結婚式をお考えの皆様、ぜひ試食をされてアニエス会津の良さをお確かめ下さいませ。
この後のデザート、チラっと見ましたが筆舌には尽くしがたい程、綺麗でかわいらしく
ステキなお皿の中身でした。

皆様のお越しをお待ち致しておりまーす。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
会津若松市門田町飯寺字村西817
TEL:0242-29-7214
アニエス会津
☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

上へ戻る

© 【公式】アニエス会津-会津若松市の結婚式場 All Rights Reserved.