ウエディングブログ

2014/06/29

ステキな器 発見!!!

こんにちは Wedding reporter のつもり 佐藤です。
今日もよろしくお願い致します。

さてさて、本日のご結納の時にお造りが盛ってあった器が
とてもステキでかわいいので、撮影させてもらいました。

全部で3段になっていて、重ねると球体になるんです。
すべて丸くつながって、終わりの無い愛をあらわす 「円」 を意識して
料理長がご結納のお料理を盛り付けるのに使用したのでしょうね。

CIMG2122.jpg
一番上の蓋を開けると、こんな感じ。
今日はお造りの器になっていました。

CIMG2123.jpg
2番目の器は こんな感じ。
この器は 前菜の盛り合わせに使われていました。

CIMG2124.jpg
全部はずすと こんな感じ。

一番下の器は、今日は煮物が盛り付けてありました。
(写真、中央の器です。)

そして 組み合わせるとこのようになります!!
CIMG2121.jpg

丸くてとてもかわいいですよねー。

お料理を召しあがったお客様は 食べ終わった後に全部重ねるなんて事はないから、
この器が球体だなんて気づかれなかったと思います。

でもいいんです。
それが私たちのアニエスの心なんだと思っています。
お客様が気づいて下さらなくても、お二人やご両家のお幸せをいつも
願っています。

美味しいだけでなく体にも良い食べ物、誰も知らない地下に埋めた聖書、
美しいガーデンの為に流したスタッフの汗。
みんな、みんな アニエス会津に来て下さった方々の幸福や満足の為に
頑張れるんです。

どうぞ 「その時」 が来たら、とりあえずアニエス会津にいらしてみて下さいね。
私たちの心が伝わると、うれしいな・・・。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
会津若松市門田町飯寺字村西817
アニエス会津
TEL:0242-29-7214
☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

2014/06/27

サマーパーティーいかがですか?

こんにちは。 キッチンのたかはしです。

6月も残り数日となり、夏がかけあしでやってくる季節になりました。

暑い日が続いておりますが、夏バテ気味になっていませんか?

そんなときは気の合う仲間と楽しい時間を過ごしてみてはいかがですか♪

アニエスでは、おいしいお料理とお飲み物をご用意をして皆様のご予約をお待ちしております。 IMG_0760.jpg

お料理はこちらのコースを含めて全部で4コースご用意しております。 IMG_0222.jpg

また、先日アニエスでは、一緒に感動的なウエディングパーティーを作る

ご協力していただいている企業様と楽しい宴を開催させていただきました。

楽しく、友好的なお時間を過ごさせていただきました。 IMG_4746.jpg
皆様もぜひ楽しい時間を素敵な仲間とお過ごしください。
★————————————–★

アニエス会津 (旧Priere de Marriage)

福島県会津若松市門田町飯寺字村西817
TEL:0120-430-214
★————————————–★
2014/06/23

プランナーの想い

こんにちは。 コンシェルジュの先崎です。
今日はウエディングプランナーについてのお話。

 

      


アニエスにお申込み頂いてから、結婚式までの準備期間は

ウエディングプランナーと呼ばれるスタッフが傍でお手伝いを させて頂きます。

目の前にいる新郎新婦様のお気持ち。


娘を嫁がせる新婦様のご家族のお気持ち。


花嫁を迎える新郎様のご家族のお気持ち。


いろんな想いを感じ取り、サポートしていくのがスタッフの使命です。
その準備期間は、おふたりの家族になったつもりで 結婚式当日を迎えるのです。


長い長い準備期間を経て 当日ようやくカタチになる結婚式。
新郎新婦様にとっては不安なことばかり。


その気持ちを一番理解しているのがウエディングプランナーです。
結婚式がおひらきになると 「幸せそうな笑顔が見れてよかった」という安堵の気持ちと

ちょっぴりさみしい気持ちが押し寄せます。


少しでも迷ったことやご不安なことがあれば

家族に相談するように なんでも相談してみて下さい。

スタッフはいつも新郎新婦様の1番の理解者でありたいと思っています。
T0852.jpg

★————————————–★

アニエス会津 (旧Priere de Marriage)

福島県会津若松市門田町飯寺字村西817
TEL:0120-430-214
★————————————–★
2014/06/16

Wedding report

こんにちは Wedding reporter (自称) の佐藤です。

近頃、夕方にお花の水をあげてて、腕を虫に刺されてしまいました。
刺された場所を中心に直径3センチくらい赤くなって腫れてしまいました。
痒くて痛くて恨めしくて、じっと腫れた場所を睨んでいます。

夏になると虫刺されにご用心、です。

さてさて、今日は衣装室のスタッフについて行って、衣装室におじゃましました。
いつもご予約のお客様でふさがっているのですが、ちょっと時間が空いたらしいので
アクセサリーをレポートさせてもらいました。
CIMG2117.JPG
ピンクのかわいいケースに入っています。
どうやら和装の時のかんざしのようです。
キラキラしててかわいい。 ロココ風の高く結い上げた洋髪にも合いそうです。

CIMG2115 - コピー.JPG
続いてパープルに光り輝くネックレスです。
やっぱり紫色のドレスに合わせるのかしら、と聞いたら
赤のドレスでもステキよ との事でした。
胸の大きく開いたドレスの時につけたら、映えるだろうなー と思います。

CIMG2116.JPG
こちらは赤と薄い水色のネックレス。

赤のネックレスは金色のビーズや赤の小さなビーズが、大きなビーズの周りを
緩やかに巻いてあります。
赤のキラキラ光る大きめのビーズがすごく素敵。

水色のネックレスは、クリアなビーズに水色のビーズが映り込んで
上品で清楚な感じ。
きっと白いドレスでも水色のドレスでも合うんだろうと思います。

衣装室のスタッフはドレスだけでなく、アクセサリーや髪飾りブーケなども
把握してて、新婦様がより美しく映えるようにそれぞれの組み合わせを
おすすめしているのでしょうね。
衣装のスタッフはだから、スタイリストさんって呼ばれています。

ドレスを選ぶ時が来た時は、どうぞアニエス会津のスタイリストさんを
頼ってくださいませ。
きっとお役に立ちますよ。

ではでは、また次回に。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
会津若松市門田町飯寺字村西817
アニエス会津
TEL:0242-29-7214
☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

2014/06/16

思い出のドレスに身を包んで。

こんにちは。アニエス会津コンシェルジュの先崎です。

梅雨入りし、7月に入れば夏がやってきますね。
「夏」というと思いだす結婚式があります。
   

      

      
「結婚式でお母さんのドレスを着たいんです」

    
新婦様はお母様のクローゼットにあったドレスをこっそりと持ち出し

お母様に内緒でそのドレスに身を包みました。 0368.jpg
お母様ご自身の結婚式で着られた、お母様お手製のドレス。

きっと新婦様は幼い頃、そのお話をお母様から聞き

「いつかお母さんのドレスを着たい」と 憧れを抱いていたのでしょう。 0365.jpg
新婦様が見せた涙は、それを物語っていました。

 

 

もうすぐ、ひまわりの咲くシーズン。

そのおふたりのはじまりの季節がやってきます。

★————————————–★

アニエス会津 (旧Priere de Marriage)

福島県会津若松市門田町飯寺字村西817
TEL:0120-430-214
★————————————–★
2014/06/12

アニエスレストラン満員御礼

こんにちは。キッチンの高橋です。
暑い日が続いたと思えば、急に寒くなったり、また暑くなったりと気候の変化に対応するのが
大変な日々が続いておりますが、皆様の体調はいかがですか?
6月の限定レストランも沢山のご予約を多数いただきまして満員となりました。
誠にありがとうございます。16日に向けてキッチンスタッフ、サービススタッフ共に楽しい時間
になりますように準備しております。
また、アニエスではご宴会を承っております。季節によってお料理の内容を変えてご提供させていただいておりますので、是非楽しいお時間をお過ごしにきてください。
これからはフルーツがおいしい季節です。

IMG_8523.jpg

★————————————–★
アニエス会津 (旧Priere de Marriage)

福島県会津若松市門田町飯寺字村西817
TEL:0120-430-214
★————————————–★
2014/06/09

アニエス会津は花いっぱい

こんにちは Wedding reporter (自称) の佐藤です。

今年はエルニーニョ現象で梅雨の時期が長くなるってホントですかー?
短くても梅雨は嫌なのに、なんてことでしょう。

ところで、近頃アニエス会津はお花がいっぱいです。
自慢のガーデンをご紹介しますね。

CIMG2110.JPG
噴水の周りはこんな感じ。
コニファーやヒペリカム、ジニア、ラベンダーなどなど。
パンジーもまだまだ頑張っています。

教会の前がいっそう華やかになりました。

CIMG2112.JPG
ところどころにかわいいガーデングッズと可憐な花々。
暑さにめげず頑張っているデージーがけなげです。

CIMG2113.JPG
グランドカバーのおかめ蔦の間にも ピンクのかわいい花が咲いてます。
写真手前のすごくちいさなピンクの花です。

アニエス会津のガーデンで花探訪が出来そうです。

四季折々の花が咲き乱れるガーデンの中に建つ、真っ白の教会。
その教会で皆に祝福されて結婚式。
少女時代の憧れの結婚式を、アニエスは叶えてくれるはずです。

すてきなガーデンで皆様のお越しをお待ちしていますよ。
ぜひ、お越し下さいませ。

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
会津若松市門田町飯寺字村西817
アニエス会津
TEL:0242-29-7214
☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

2014/06/06

6月のアニエス

こんにちは。キッチンの高橋です。
前回のブログでもご紹介させていただきましたが、6月2日は撮影会をさせていただきました。
デザートブッフェなどを担当いたしましたが、天気がよくて少し困ってしまいましたが、
その分すてきな仕上がりになっていたようです。アニエス会津の館内もグレードアップしたように
感じます。

IMG_4321.jpgさて、少し限定レストランの紹介をさせていただきます。
今回はデザートのティラミスです。
エスプレッソのコーヒーをたっぷりスポンジにふくませて、仕上がったティラミスをのせるのですが、今回はバターとシュガーでキャラメリーゼしたバナナを間にサンドしてみました。
さっぱりとしたフルーツとご一緒にお召し上がりください。
IMG_0969.jpg

★————————————–★
アニエス会津 (旧Priere de Marriage)

福島県会津若松市門田町飯寺字村西817
TEL:0120-430-214
★————————————–★
2014/06/02

本日は晴天なり。

あれれ??

Takahashiさんどこにいるの~? CYMERA_20140601_114416-1.jpg

 

 

Watanabeさんまで!

CYMERA_20140601_115502.jpg
びっくりさせてゴメンナサイ!
本日は撮影会です♪

CYMERA_20140601_162116.jpg
スタッフの手によって施される、飾り付け。
フローリストによる、装花。
アニエスはさらに進化をし続けます。
写真の仕上がりをお楽しみに!
★————————————–★

アニエス会津 (旧Priere de Marriage)

福島県会津若松市門田町飯寺字村西817
TEL:0120-430-214
★————————————–★
2014/06/02

誕生花

こんにちは。 Wedding reporter (自称) の佐藤です。

5月の爽やかなはずの気候は、毎日の暑さで裏切られた気分がするのは
私だけでしょうか・・・・。

さてさて 今日は「勝手に誕生花シリーズ」の第三弾です。
6月になりまして、そう ジメジメの梅雨の季節になりますね。

私の中で、6月のイメージは紫陽花(ハイドランジア)なのですが、
ここで、念の為 ハイドランジア = 西洋あじさい です。
今、園芸店でも色々な色や形の西洋紫陽花が並んでいます。

この西洋紫陽花は、もともとは日本の紫陽花がヨーロッパに渡り、品種改良されて
日本に逆輸入されたものです。
そのため、日本の花のように色が変わることはないんですねー。

CIMG2108.JPG
CIMG2109.JPG
アニエスでもピンクや水色の西洋紫陽花が、とてもきれいに咲いてます。
 
この西洋紫陽花は、6月19日(双子座)生まれの人の誕生花になっています。
この日に生まれた人は、たとえ手が届かなくても夢を追い求めるロマンチストな
性格の人が多いらしいです。
熱い思いを託せる世界で成功する事でしょう。
さらに幸運をつかむ為には、頭の中の知識だけでなく実際に見て知る事が
大切だそうです。
「移り気」っていうありがたくない花言葉を持っていますが、それは日本の紫陽花が
色が変わることから決められた言葉なので、西洋紫陽花には当てはまらないですよね。
 
これからの雨の季節、ジメジメは嫌だけど水の確保や農作物にとっては大事な季節と
思って天の恵みに感謝しつつ、心の中は爽やかに過ごしたいものです。
(なんかホントのレポーターみたいな結びです・・・)☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆
会津若松市門田町飯寺字村西817
アニエス会津
TEL:0242-29-7214
☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆

上へ戻る

© 【公式】アニエス会津-会津若松市の結婚式場 All Rights Reserved.