New lifestyle Safety Wedding

アニエス会津では新型コロナウイルス感染症対策を講じ、お客様並びにスタッフ、および地域の皆様の健康と安全を考慮し、衛生管理と感染防止対策を徹底したオペレーションに努めて参ります。結婚式をご検討中の方、お悩み中の方も今後の参考にお役立て頂けたら幸いです。

安心に繋がる衛生管理の徹底で居心地の良いウエディングを叶える。

Q. 結婚式当日は人が大勢集まるので密接・密集にならないか心配です。どのような対策ができますか。

A.挙式及び披露宴会場ではソーシャルディスタンスの確保に努め、お隣との間隔を可能な限り広くご利用いただけるようにいたします。1テーブルの人数を少なくしたゆとりあるレイアウトに努め、隣の席との間にクリアパネルを設置することも可能です。

Q.入館の際に行う感染対策はありますか。

A.入口でサーモグラフィー式での検温、手指の消毒のご協力をお願いしております。また、館内滞在中につきましては飲食時、写真撮影時以外は、常時マスクの着用をお願い致します。(37.5℃以上の発熱がみられた場合や咳などの症状がみられる場合には来場を制限させていただきます。)

Q.スタッフはどのように衛生対策をしていますか。

A.消毒液を用いたドアノブ、手すり等の定期的な殺菌、清掃を実施しております。また、スタッフ全員がマスクを着用し状況に応じて手袋等を着用いたします。美容・衣裳等で使用する道具類は、お客様ごとに消毒を実施し、スタッフが触れた箇所や物品(マイクやお客様の私物等)においては適宜消毒を実施しております。
(スタッフ全員の検温を実施し、発熱等体調不良がある場合は出勤の見送りをしております)

密と呼ばれる3つの密(密集、密閉、密接)を避けた結婚式のスタイル。

Q.できればゲストの人数は減らしたくないのが本音です。感染対策しつつできる結婚式のスタイルはありますか。

A.感染リスクを下げるために、通常8名掛けのテーブルを4名に減らすなど、ソーシャルディスタンスを確保して配席させて頂くとどうしても会場にお入り頂けるご人数が限られてしまいます。(例※通常140名お入り頂ける会場が50名様までの制限など)その場合、結婚式を2部制などの複数回にわけ、ゲストごとに披露宴を設けることも可能です。アニエスには披露宴会場が2つございますので、両方の会場をお使い頂き、叶えることが出来ます。

Q.親族のみでの少人数での結婚式を考えていますが、お年寄りもいるので出来る限りの感染対策をしたいです。密にならない工夫があれば教えて下さい。

A.少人数でおこなうことにより、会場を広々とお使いいただけるためソーシャルディスタンスが確保できます。感染リスクを下げるためのクリアパネルの設置も可能ですが、アニエスには広々としたテラスもございますので、お外でのガーデンウエディングも可能です。春や秋など、お外でも過ごしやすい時期に結婚式をお考えの方にはおすすめです。

お料理について

Q.ゲストへ提供するお料理で、実施している感染対策があれば教えて下さい。

A.結婚式業のガイドラインにも「提供する料理は個人盛りとし、大皿盛りは避けること」と記載されております。ご提供する料理は、基本的に個人盛りでご提供いたします。また、使用するおしぼりについては、殺菌作用のあるアルコール入りのおしぼりをご提供しております。

Q.料理の提供スタイルについて、感染対策に繋がることがあれば教えて下さい。

A.ゲストとスタッフの接触頻度を削減するため、全5品というフルコースメニューでの提供をしております。皿数が少なくなっている分、1皿1皿の提供間隔を長く取ることができるため、ゆっくり時間をかけて召し上がっていただくことにより満足度、満腹感が得られやすい構成になっております。少しでも新郎新婦様やご参列の皆様に安心してお過ごし頂けるよう最善の配慮に努めて参ります。

打合せについて

Q.打合せについて、以前と変わったことがあれば教えて下さい。

A.ご来館頂いてのお打ち合わせの場合、スタッフのマスク着用及び飛沫防止パネルを設置しての対応とさせて頂きます。また、Zoomなどのオンラインシステムを活用し、ご来館頂かずにご自宅からリラックスして打ち合わせを行うことも可能です。